中古車売却 リサイクル券

リサイクル券を紛失したようだ場合の対応は?

■リサイクル券はリサイクル料を支払っていることを証明する書類

リサイクル券というのは簡単に言うとリサイクル料を支払っていることを証明する書類のことです。

リサイクル料金は車種などによって違いますが8千円から1万7千円程度になっています。

中古車を売る場合、リサイクル料を支払っている車であればリサイクル券も次のオーナーへ引き継がれます。

リサイクル料金は最終使用者まで引き継がれ、最終的にその車が解体される時に適正なリサイクルを行うために使われます。


■中古車のリサイクル料金支払の確認

購入した中古車にリサイクル券がなく、リサイクル料金が支払割れているかどうかが分からない場合はどうすればいいのでしょうか。

こんな場合には次のサイトで必要事項を入力し確認することができます。

 ⇒ 自動車リサイクルシステム

あなたが最終的使用者であり、廃車・解体に出す場合、リサイクル料金が支払われていることが確認できればOKですが、支払われていなければリサイクル料金の支払が必要になります。


■リサイクル券が見つからない場合はどうすればいい?

リサイクル料金を支払っているのに、リサイクル券を紛失してしまった場合にはどうすればいいのでしょうか。

リサイクル券には再発行はありませんが、上記の「自動車リサイクルシステム」のサイトで調べた結果をプリントアウトすれば、それでリサイクル券に代えることができます。

プリントアウトができない場合は車を売ろうとしている買取店に聞いてみてください。

ほとんどの場合は代行してくれると思いますよ。


<参考>
車検証を紛失してしまった場合でも再発行をしてもらえば査定を受けることができます。
  ⇒ 車検証をなくした時は?
手続きの場所は管轄の陸運支局になります。

保険料の相場の違いを知る